スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンドロイドにようこそ

Nanite Systems のDAX/2で遊んでみたので紹介しよう。

DAX/2は、gynoid(女性型アンドロイド)になるためのコントロールユニットである。
好みでアンドロイドっぽいアバターを別途用意して、コントローラを装着すると、背中にあるパーツがあらわれる。
20150927_003.jpg
(* アバターはCMFF FemDroid Deluxeを着用)
追加でバッテリーを装着して、コントローラが認識すると動くことができるようになる。
ミニマムで購入が必要なのは、コントローラとバッテリーである。

バッテリーのエネルギーが切れると活動不能になるため、バッテリーが切れるまでにチャージが必要。
つまり、電池で動くロボットとしての生活を送るわけだ。
活動にあわせてこまかく電力消費量が決まっており、特にテレポートは消費が多いので注意が必要。

バッテリーのチャージは、専用のユニットで行う。あるいは、Nanite Systems本店でもチャージできる。
20150927_002.jpg

利用にはRLVが必要。いろいろ外から制御する機能があって、全体像はよくわからない。遊ぶのは自己責任で。
コントローラをはずすには、シャットダウンするとdetach可能になる。

リモートコントロールや、APIで外から制御できるので、自分でプログラムを書くこともできるみたい。
サンプルソースも付属しているが、なんとなくAPIでできることはわかるが、本家のWikiを見ても、運用方法がさっぱりわからん。

電池残量を気にしながらアンドロイドになりきるのが、どこが面白いのか?と問われると、「電池が切れる」=「死」であり、非日常の制約があることを楽しむわけで、これをフェティッシュと思える人だけにしか楽しむことはできないだろう。

こちらが本店。
Eisa Colony, Latexopolis (64, 51, 28) - Adult
http://maps.secondlife.com/secondlife/Latexopolis/64/52/28
20150927_001.jpg

スポンサーサイト

テーマ : セカンドライフ
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

(記入は任意です。個人情報注意)
(記入は任意です)
非公開コメント

プロフィール

ダークオニオン

Author:ダークオニオン
ダークオニオンです。
SLでは怪しい場所を探検したり、怪しいもの作りをしています。
ダーク、ホラー、ダンジョン、トラップ、拘束、何でも歓迎。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
Punishment Lab.について
Zindraの山奥にある女子矯正施設

SL内ではonionsoupで検索すると見つかるよ。場所はAdultなので、良い子は入れません。
悪いお姉さんにはツラいお仕置きが。。
アクセス数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。